"侘寂" Archives

書きたいときに、書きたいモノを書こう

デジタルモノ

Celeron E3300で全く問題なくWindows7 Enterprise 64bitを動かしていました。
商品レビュー詳細 [coneco.net 商品レビュー]
しかし別件でE3300が緊急ドナドナされてしまい、代替としてE6500をチョイスしてみました。

尚、基本的にE3300との比較レビューになっております(・∀・)続きを読む

前回でまとめた構築案を元にサーバ構築しましたヾ(゚∀゚)ノ
RAVENZ NETWORK ::: BLOG EDITION : 簡易サーバ構築
OptiplexGX260は3.5インチHDDが1台しか搭載出来ません。
なのでマウンタを使用して2.5インチHDDを2台用意しAAR-1210SAに接続する方法を取ります。続きを読む

P183の上段ファンがリブありのGentleTyphoon等では装着が出来ない為に上段ファン用として購入しました。
加工すれば良いんですが、加工系はうまくいった試しがないのでヽ(´Д`;)ノ

比較的自作パーツが高め設定のヨドバシでさえも850円と非常に安いです。
GentleTyphoonが同ヨドバシで1,800円以上する事からも懐にも優しい素晴らしい価格設定だと思います。
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\  これなら懐の厳しいお父さんでも安心だお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
続きを読む

お客さんの会社に置くサーバを構成しました(・∀・)
主な用途はプリントサーバとファイルサーバで、社員3名と小さい会社なので金はかけたくないとの事。
予算は2万円
HDD冗長化は必須(容量は320GBあれば十分)
場所がないので小さい方が良い続きを読む

今年の1月に購入した生涯初のSSD、CFD CSSD-SM64WJ2。
CFD CSSD-SM64WJ2のレビューと評価: インテル入ってません、CFD入ってる [conecoクラブ]
ランダムアクセスこそインテルに及ばないものの、非常に満足して使っていますヾ(゚∀゚)ノ
本日朝、エンコード処理をして放置して会社へ。
そのままエンコードが終了すると、自動的にスリープになるというエコな仕組みです(・∀・)
しかし夜帰宅すると何故か電源入ったまま。続きを読む

会社用マウスのMX620が壊れたので購入しました(・∀・)

MX620は高かった上に在庫も少なそうでしたし、後継機種は高かったので割安で形も似てるバッファローを試してみる事に。
基本的にMX620と後釜なので比較対象はMX620になります。続きを読む

オイラの会社では社内共有及びマイドキュメントにNASを使用しています(・∀・)
その前はWindows2003の共有で運用していましたが容量的にかなり厳い上に筐体がラックマウントなので内蔵HDDを足せないという状態でした。
外付USBは複数人で同時共有するには帯域が心許なかったので、業務用NASに託す事にしました。
容量不足解消とBUFFALOのNAS同士のバックアップが割と良さそうで遠隔バックアップを視野に入れて4TBを思い切って購入。
TS-SL/R5
法人向ですし個人的には好きなんですが信頼度がイマイチ高くないBUFFALOだったので若干の不安はありましたが
「従来品のNASで販売実績は十分だよ!ヾ(゚∀゚)ノ多分ね!!」
という心の声に励まされながら設定及び運用をしているのですが、予想通り曲者でした。
因みに会社内運用なのでドメインに参加しています。続きを読む

外出先でも問題なく使ええて丁度良い価格のマウスを探していた所、WirelessMobileMouse4000が丁度良い価格だったので購入。
BlueTrackも体験できて一石二鳥ですヾ(゚∀゚)ノ

BlueTrackとは何か
まずはそもそも「BlueTrack」という新技術のとは何かを勉強してみましょう。
BlueTrackはレーザーに比べて 4 倍の太さの光は、カーペットや目の粗い表面でも、トラップされることなくセンサーへ反射光を返します。
また広い表面を読み取れるので、よりコントラストの高い像を生み出せるのです。
更に小さなホコリにも過敏に反応しないので、多様な環境で使用できるようになりました。
光学式マウスやレーザーマウスでは正確に読み取ることが難しかった、光沢のある石材やカーペット、木製テーブル、ホコリっぽい場所などで、特に優位性を発揮します。

という技術らしいです。
要するに
「光学式?レーザー?そんな既存技術と一緒にするな!(゚Д゚)
という感じですかね。続きを読む


何も言うことはありません、見れば分かります(゚Д゚)

という訳で発売前から駄目なのが分かっているという珍しいカードが遂に発売されました。続きを読む

1年程前まで我が家のサーバと活躍していた初代玄箱。
Fedoraを入れてファイルサーバとして運用していたのですが、寄る年波には勝てませんでした。
そもそも2004年発売と結構古い代物なのでギガビットに未対応だったりとファイルサーバとしては微妙なので引退しておりました。

しかし最近ルータのDHCPサーバの仕様に不満を覚える機会が多いので、玄箱FedoraでDHCPを構築する案が急浮上しました。
100%勢いだけですがいつもの事なので。
しかし問題は音で付属のファンは問題ないんですがHDDのガリガリ音が結構耳障りなのです(´・ω・`)
「HDDを2.5インチにしてみたら静かになるんじゃね?」
という割と安易な考えの元、勢いそのままに玄箱2.5インチ化計画を実行してみましたヾ(゚∀゚)ノ続きを読む

↑このページのトップヘ